2010年01月31日

保税地域

IMG_1464.JPG土曜日、何故か税関の掲示板を見る機会がありました。そこに貼ってあったのがこれです。
「保税蔵置場の許可について」という広告文書。関税法42条第3項の規定により・・・とあります。
家に帰って調べてみると、この保税蔵置場というのは、関税法29条に規定する保税地域のうちの一つだということが分かりました。ということは、この保税蔵置場からお酒を引き取ると、その時酒税の納税義務が発生するということです。ふ〜ん、なるほどね、という感じです。ワケの分からなかった保税地域が妙に身近に感じられました。
ところで、酒税法では保税地域における不法侵入者による酒類等の飲用持ち出しについて、不法侵入者に対する課税規定が特記されていません。その理由は、保税地域は国が管理しているので、泥棒は想定されていないというものです。けど、う〜ん、この保税蔵置場ですが、この公告文書を見る限り、ごく普通の港の倉庫のようです。泥棒が入ってもおかしくないと思うんだけどなあ。
あ、余計なことに気をとられているうちに、第2回の演習、延び延び状態です。やべ〜〜〜!



posted by taku at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。